▲▲▲

▲▲新選組/幕末縁の地 (幕末激動の京都5年間) 京都観光タクシー/堤

ご注意 ▼▼新撰組縁の社寺巡りは石碑/墓所などが中心で庭園紅葉/桜の名所
は無いです、観光タクシーご利用では他庭園/紅葉名所と併せて壬生寺/八木邸
など組み入れてコース組むのがお勧めです。

年代別に見所案内してます、新選組縁の社寺/跡は何れも路地狭く観光タクシーは近くで待機となる場合が多いです
新撰組
観光タクシー利用で新選組 3時間コース 中型で12000円貸切タクシー案内
New 新選組ビデオ壬生寺 島原/角屋伏見寺田屋ビデオ

New 新選組グッズ写真

京都の宿一覧「ホテル旅館一覧」がお勧め !!
JTB 京都・お宿空室検索/お勧め旅館・ホテル

Home    見所コース安らぎの旅紅葉/総集編 街角老舗社寺拝観料金
貸切Taxi料金庭園の四季京の花暦 京の花情報庭園の雪景色リンク集    



万延元年(1860) 桜田門の変/井伊直弼が暗殺される
文久2年(1862) 井伊直弼の密偵「村山たか女」が天誅組に捕らわれて三条大橋に晒される


▲▲▲

文久3年(1863) 2月
清河八郎率いる浪士隊が京都に到着/新徳寺で尊皇攘夷を隊士に説く
(清河は江戸に帰るが芹沢/近藤ら13名が京都壬生村に残留する)

文久3年(1863) 5月
京都御所、猿ヶ辻の襲撃事件/薩摩の田中新兵衛(人斬り新兵衛)関与を疑われ自決

散策のヒント
は壬生地区/最寄り駅は、阪急四条大宮駅と嵐電四条大宮駅
島原地区/最寄り駅はJR山陰線丹波口駅- 約1Km徒歩可

壬生寺 (境内は無料ですが壬生塚は100円) ★
新選組が剣術/大砲の訓練に境内を使う/沖田総司が境内で村の子供と遊んだとか.....伝承有り


▲▲▲

文久3年(1863) 9月
芹沢鴨 一派の粛清/八木邸内

八木邸 ★
文久3年(1863)清河八郎/芹沢鴨/
近藤勇など「壬生浪士隊」が分宿
屯所として使う

拝観600円
(邸内は撮影禁止/絵葉書800円)

(前川邸が北東向かいに見える)

前川邸 ★
八木邸と共に「壬生浪士隊」屯所として使われる(同年8月に「新選組」改名)、古高俊太郎拷問の土蔵/山南敬介
切腹の部屋など当時のまま残ってますが邸内は見学不可です/門内玄関までは見学可(土日のみ)
(記念絵葉書700円がお勧め/邸内の様子が分かります)

壬生/八木邸

光縁寺 ★
京都で没した山南敬介など新選組
隊士の墓が有ります

(参詣可/線香代案内パンフ100円
道狭く駐車不可)

(前川邸より東へ約300m)


島原/大門と角屋 

新選組隊士も出入りした花街です

芹沢鴨は角屋での酒宴帰邸後
夜に粛清された

(島原は路地狭く徒歩見物お勧め)


角屋もてなしの文化美術館1000円 開館期間 2月1日〜7月31日・9月1日〜12月15日/月曜休館
2階部屋の見学は事前予約が必要 800円 (075−351−0024) 車駐車不可




▲▲▲

元治元年(1864) 6月

古高俊太郎捕縛され拷問自白/池田屋事件

(河原町三条東入ル)現在は石碑が残るのみ




新選組
近藤勇/近藤周平/沖田/永倉/藤堂ら10名





蛤御門の変

元治元年(1864) 7月

京都御所/蛤御門

新選組は京都南部方面で
長州藩と戦闘/蛤御門では
戦っていない

元治元年(1864) 7月 久坂玄端が蛤御門の変で負傷後自決/桂小五郎は乞食に変装して追っ手を逃れる
元治元年(1864) 7月 佐久間象山が木屋町三条で暗殺きれる(象山の墓は妙心寺/大法院)



New 新選組縁の地ビデオ案内壬生寺 A壬生寺 B前川邸/八木邸島原/角屋


▲▲▲

慶応元年(1865) 2月
脱走の罪で山南敬介が前川邸内で切腹/沖田総司が介錯

慶応元年(1865) 岡田以蔵(人斬り以蔵)が土佐で斬首、武市半平太は切腹


西本願寺/太鼓楼の案内には「新選組」説明が無いです、本願寺にとっては招かざる客人だったようです

西本願寺/太鼓楼 ★


▲▲▲

慶応元年(1865) 3月
西本願寺(境内北東角の太鼓楼付近)に新選組屯所を移転


▲▲▲

慶応3年(1867) 6月
不動堂村(油小路塩小路東付近)へ新選組屯所を移転
不動堂明王院 

慶応2年(1866) 1月 薩長同盟が成立
伏見寺田屋で坂本龍馬が幕府捕り手に襲われるが「おりょう」の機転で脱出

散策のヒントの遺跡は西本願寺から半径500m内に点在します、JR京都駅から西へ徒歩15分程の位置



不動堂村屯所跡石碑/現在リーガロイヤルホテル 

高台寺/月真院
慶応3年(1867)伊東甲子太郎/藤堂平助ら15名が新選組を脱退して月真院に入る




▲▲▲

慶応3年(1867) 11月
 油小路事件/伊東甲子太郎/藤堂平助らご陵衛士隊士が新選組に斬殺される
伊東甲子太郎の遺体を囮にして藤堂平助ら御陵衛士を斬殺(七条油小路辻)
本光寺/伊東甲子太郎絶命の地 
七条油小路付近 


戒光寺(泉涌寺塔頭)/伊東甲子太郎/藤堂平助の墓(飛地に有り) 境内自由に参拝可


慶応3年(1867) 4月 高杉晋作が下関で病死28歳、辞世「おもしろきこともなき世をおもしろく」

慶応3年(1867) 11月/近江屋事件
坂本龍馬中岡慎太郎など3名が暗殺される(河原町蛸薬師下ル)石碑が残る、龍馬の墓は霊山護国神社に有ります

散策のヒント 三条大橋/高山彦九郎を起点---橋を渡り---大村益次郎--池田屋--酢屋--龍馬暗殺
--古高俊太郎--先斗町経由で戻る  京阪電車三条駅/四条駅が最寄り

龍馬暗殺/河原町蛸薬師
三条大橋/東海道
酢屋/海援隊屯所
長州屋敷跡/京都ホテルオークラ
高山彦九郎/三条大橋東詰
古高俊太郎の住居跡
古高俊太郎の住居跡/志る幸(現在は老舗料理屋)
大村益次郎暗殺/三条小橋
河原町通り三条から四条にかけては幕末、尊皇派/幕府側入り乱れた争乱地でした、銅像/石碑などが残ってます
 竜馬の定宿/伏見「寺田屋の写真



▲▲▲
天満屋事件
慶応3年(1867) 12月

中井庄五郎の碑 ★(油小路正面上ル)
竜馬暗殺の仇(風評)/紀州藩の藩士が宿泊していた
天満屋を海援隊が襲う、護衛の新選組と乱闘となる
(地蔵さん左の小さい石碑)


慶応3年(1867) 12月
大政奉還が二条城大広間で発せられる(徳川慶喜)

二条城 「二条城の写真



▲▲▲

明治元年(1868) 1月
鳥羽伏見の戦い
官軍の近代兵器(大砲/小銃)に圧倒され新選組(伏見奉行所に布陣)/幕府軍は敗退/現在の小枝橋付近から淀が激戦地

幕末激動の京都5年間が終わり/戦いは会津、函館へ移る

明治元年(1868) 4月 近藤勇が板橋で斬首される35歳
明治元年(1868) 5月 沖田総司が江戸で病死27歳
明治2年(1869) 5月 土方歳三が函館で戦死
明治2年(1869) 9月/大村益次郎襲撃される、同年11月大阪の病院で没


京都の宿一覧「ホテル旅館一覧」がお勧め !!
JTB 京都・お宿空室検索/お勧め旅館・ホテル


▲▲▲
付録 (思いつくまま、順不同の雑文)
土佐/岡田以蔵、薩摩/田中新兵衛、中村半兵衛人斬り...と呼ばれた凄腕薩摩屋敷現在/同志社大学
高山彦九郎、林子平、蒲生君平幕末三奇人と呼ばれた勤王の志士長州屋敷現在/京都ホテルオークラ
鞍馬天狗、月形半平太映画で大活躍ですが架空の人土佐屋敷木屋町蛸薬師付近
長野主膳、村山たか女井伊直弼配下/安政の大獄で勤王派弾圧

沖田総司、土方歳三、近藤勇、山南敬助、齊籐一、永倉新八、吉村貫一郎、原田左之助......人気有る新選組隊士
誠の湯島原大門西入ル/入浴料1000島原散策の時に一風呂/食事も可
どちらが正解か......近藤勇(イサム/イサミ).....?? 新選組「選」「撰」....?? 坂本龍馬「龍」「竜」....??
New 太秦/映画村に「池田屋」「壬生屯所」幕末京の町が出現しました 注意 NHKドラマ撮影は此方ではしていません !!!
街で見かけた/新選組のお土産品.....色々 New 新選組グッズ写真
New 新選組ビデオ壬生寺 島原/角屋伏見寺田屋ビデオ

太秦/映画村 幕末京の町並「池田屋」「壬生屯所」 映画村ムービー
東映太秦映画村の入場料大人2200/中高生1300/修学旅行1000 (着物で入場は半額割引)

Home    見所コース安らぎの旅紅葉/総集編 街角老舗社寺拝観料金
貸切Taxi料金庭園の四季京の花暦 京の花情報庭園の雪景色リンク集